• 顔脱毛に向いている業務用脱毛機が知りたい

    脱毛と言うと、腕や足、両脇のムダ毛をケアするものというイメージが強いですが、鼻の下やおでこ、眉間などの産毛も綺麗にケアするのがおすすめです。

    顔に生えているムダ毛を処理すれば顔色を明るくすることができるからです。さらにメイクの持ちも良くすることができます。顔の脱毛というと、肌にかかる負担が心配だという人が多くなります。

    顔の皮膚や、腕や足などと比較すると非常にデリケートなうえ、施術後の赤みや腫れが目立ちやすいという特徴があるからです。顔脱毛をする時は、産毛のケアに向いている業務用脱毛機を選ぶようにしてみましょう。

    そうすることで、肌を痛めずに産毛をケアすることができるからです。美容クリニックなどの医療機関で脱毛をしたい人は、ダイオードレーザーやYAGレーザーで顔脱毛をするようにしてみましょう。この2つの業務用脱毛機は、濃いムダ毛にダメージを与えられる上に、産毛にも高い効果があることが特徴です。特にYAGレーザーは肌の表面に影響を与えにくいので、日焼けをしている人でもチャレンジしやすいというメリットがあります。
    フラッシュ脱毛で顔の産毛をケアしたい人は、SSC方式の業務用脱毛機を選んでみましょう。
    SSC方式は、ムダ毛の成長を抑制する成分が配合されたジェルを塗って施術を進めていくのが特徴です。
    そのため、肌にかかる負担が少なく、赤みや腫れを抑えながら産毛をケアしていくことができます。敏感肌の人はもちろん、施術時の痛みが心配だという人にもおすすめです。